公益社団法人 千葉県看護協会

千葉県PRマスコットキャラクター チーバくん

災害支援ナース登録

災害が発生した場合に、要請に応じて医療救護活動が迅速かつ適切に実施できるよう、関係機関との連絡調整や災害支援ナースの派遣等を行います。

現在、千葉県看護協会の災害支援ナースの派遣は、
(1) 千葉県との「災害時医療救護活動に関する協定」
(2) 日本看護協会との「災害支援ナース派遣に関する協定」に基づき行っています。
また、平常時からその準備を行うとともに災害支援ナースの育成等を行っています。

災害看護研修
・災害支援ナースの基礎知識~災害看護の第一歩~ ☆インターネット配信研修(リアルタイム)
・災害医療と看護(実践編)
・災害支援ナース更新・再登録要件講習会 (旧 災害支援ナースフォローアップ研修)
※詳細は教育計画をご覧ください。

なお、阪神淡路大震災(平成7年)、新潟県中越地震(平成16年)、新潟県中越沖地震(平成19年)、東日本大震災(平成23年)、平成27年9月関東・東北豪雨、平成28年熊本地震発生時に、災害支援を行っています。東日本大震災では、53名の災害支援ナースが、千葉県・岩手県・宮城県・福島県で、延べ212日間の災害支援活動を行いました。平成27年9月関東・東北豪雨では69名の災害支援ナースが茨城県で、延べ138日間の災害支援活動を行いました。また平成28年熊本地震では、36名の災害支援ナースが熊本県で、延べ144日間の災害支援活動を行いました。

災害支援ナースの登録について

災害支援ナースについては、平成27年6月に登録要件を改正しました。

登録要件 <以下の①~④の案件すべてを満たすこと>
①看護師の資格を有し、当協会の会員であること
②看護職として5年以上の実務経験があること
③災害医療と看護(実践編)を修了していること
  *他都道府県看護協会主催の災害医療と看護(実践編)も含む
④在籍施設の看護管理者が適任と認める者(勤務先がない者はこの限りでない)

平成28年6月末現在の災害支援ナース登録者は216名です。

登録は、随時受け付けております。
記入要領・登録申請書をダウンロードのうえ必要事項を記入し、各施設にて「施設専用サイトログイン」から登録入力ください(申請書には、本人と所属の責任者の署名が必要です。また、記入後の申請書は施設にて保管してください)。

施設専用サイトの利用がない施設は、以下の申請先までご郵送ください。

詳細は、看護協会様式集等の「災害支援ナース登録」実施要領をご覧ください。

お問い合わせ・登録申請先

〒261-0002 千葉市美浜区新港249-4
公益社団法人千葉県看護協会 事業第一課
TEL:043-245-0025 FAX:043-248-7246

このページの上へ